アイドル・歌手

後藤真希(35歳)が可愛すぎる!ゴマキの変わらぬ現役アイドル感

引用元:Twitter

2020年9月30日放送のテレビ東京「テレ東音楽祭2020秋」で、後藤真希さんが2年ぶりの生パフォーマンスを披露しました。

今回の出演は、AKB48とのコラボと言うこともあって放映前から「年の差凄いよね?」「どうなるの?」と話題ではありました。

しかし実際の放送では、後藤真希さんの35歳・2児の母とは思えない圧倒的な可愛さ・パフォーマンスに感動の声が多数!

今回はそんな35歳でも未だ輝き続ける後藤真希さんについてまとめました!

後藤真希(35歳)が可愛すぎる!

2020年9月30日放送のテレビ東京「テレ東音楽祭2020秋」にAKB48と異色のコラボをし、その圧倒的なパフォーマンスで視聴者の心を鷲掴みにしました!

それもそのはず。

引用元:Twitter

引用元:Twitter

可愛すぎる!!!

ゴマキ、本当に年取った…?笑

SNSでも、

とかなり話題沸騰!

Twitterのトレンドでは「後藤真希」「ゴマキ」が上位にランクインしました。

右が後藤真希さん※引用元:Twitter

とくに「本当に35歳?」「後藤真希って子持ちだったよね…」と、優に三十路を超えた母親である女性が、現役アイドルをも凌ぐ圧倒的なオーラに皆さん驚きを隠せない様子です!

後藤真希(35歳)の変わらぬ現役アイドル感が凄い

引用元:Twitter

後藤真希さんの圧倒的な可愛さに魅了された視聴者。

「相変わらず可愛い」「さすがゴマキ」といった、モーニング娘。時代から持つ現役アイドル感が未だ健在していることに驚きを隠せないでいます。

では、後藤真希さんの現役アイドル感について詳しく見ていきましょう。

ゴマキ(後藤真希)はデビュー当時(14歳)からオーラが凄かった

後藤真希さんは1999年8月、オーディションに合格しモーニング娘。3期メンバーとして加入しました。

もともと2人合格の予定が「10年に1人の逸材」「才能が飛び抜けていた」として後藤真希さんだけが起用されることになり、当時はかなり話題となったものです。

また、そのパフォーマンス力についても当時から圧倒的でした。

https://twitter.com/yu_mu78/status/1311309632741101570

※下段、右から2番目が後藤真希さん(当時14歳)。

デビュー翌月の9月にはシングル「LOVEマシーン」のセンターに抜擢。

今AKB48などのセンター争奪戦をみると、絶対考えられない状況ですよねw

モーニング娘。在籍中にソロデビューも果たし、シングル「愛のばかやろう」(2001年)はオリコン初登場1位を獲得しました。

「テレ東音楽祭2020秋」で後藤真希さんが2曲目に歌っていた曲です。

 

当時のPVはこちら(「1:07〜」がサビ)。

10年以上もの月日が経ち結婚・出産・不倫を経験した35歳の後藤真希さんが歌う様子は、なんだか感慨深いものがありましたよね…。

35歳・2児の母でも変わらない現役アイドル感

2002年の17歳時にモーニング娘。を、2007年の22歳児にハロー!プロジェクトを卒業した後藤真希さん。

引用元:Instagram

2012年に一度活動休止をしますが、2年後に再開してからは様々な個人活動を続けています。

母親の自殺や不倫騒動など、世間からあまり嬉しくない注目のされ方をしたこともありますが、後藤真希さんご自身の活動は歌だけでなくファッション分野などでも多数活躍中です。

ご自身のInstagramに上げる写真はどれも35歳とは思えないほど可愛らしくて、ついつい目を奪われてしまうほど!

引用元:Instagram

今回「テレ東音楽祭2020秋」への出演はイレギュラー的なものだったかもしれませんが、ぜひこれからも後藤真希さんらしい可愛くてオーラのある活躍を期待していきましょう!


error: 申し訳ありませんが、右クリックできません。