タレント・芸人

渡邊渚アナの高校・大学は?幻のミス慶應を経て叶えた学生時代の夢

2020年4月にフジテレビへ入社し、9月28日からは「めざましテレビ」のフィールドキャスター(レギュラー)入りも果たす渡邊渚(わたなべ なぎさ)アナウンサー(23)。

引用元:Instagram

実は高校時代もめちゃくちゃ可愛かったのを知っていますか?

気になって調べると、結構掘り出し物で数少ない高校時代の写真が見つかりました!

しかも、とにかく夢に向かって走り続けていた渡邊渚アナの健気な姿も明らかになってきました。

今回は渡邊渚アナの高校生時代を深掘りし、アナウンサーになるまでの人生のルーツをお伝えします。

渡邊渚アナの高校はどこ?

引用元:Instagram

渡邊渚アナのプロフィール

誕生日:1997年4月13日
血液型:O型
勤務局:フジテレビジョン
出身地:新潟県

学生時代はお父さんのお仕事の都合で、新潟県や愛知県名古屋市など転々とされていた渡邊渚アナ。

高校は東京にある、慶應義塾女子高等学校に通いました。

偏差値76の難関校なので、ご本人がフジテレビ入社後のインタビューで

人生で一番辛かったことは高校受験

と答えるのも納得できますよね。

高校ではバレーボール部に所属していたようです。

当時の情報は公には発表されていませんが、その可愛らしさやスタイルの良さから、かなり話題沸騰だった様子!

それでは、渡邊渚アナの高校時代を詳しく見ていきましょう。

制服姿もめちゃくちゃ可愛い

渡邊渚アナ、高校時代の制服姿もめちゃくちゃ可愛いです!


※右側が渡邊渚さん

※一番右側が渡邊渚さん

※一番左側が渡邊渚さん

引用元:Twitter

クラスにこういう女子が居たら、かなりモテてましたよね(*′ω`*)

慶應義塾女子高等学校は名前の通り女子校なので、「クラスでモテモテ!」という状況ではなかったと思いますが、この可愛さなら校外でも話題だったのではないでしょうか。

2014ミスセブンティーン最終選考に残った実力者

高校生の時から抜群のビジュアルだった渡邊渚アナ。

それもそのはず、渡邊渚アナは17歳(高校2年生)のときに「2014ミスセブンティーン」の最終選考に残った実績があります!

その時の画像がこちら。

引用元:ameblo

普通に可愛いですよね(*′ω`*)

残念ながらグランプリには選ばれませんでしたが、「応募者6147名→最終候補22名」ということを考えればかなりの実力者だと言えるでしょう。

ちなみに中学3年生の時にマララ・ユスフザイさんの報道を見て、

1つ1つのアクションが世界を変えることにつながる仕事に興味が芽生えました。
引用元:Next Infulencers

と、早くもマスコミ業界に興味を持ち始めた渡邊渚アナ。

2014ミスセブンティーンへの応募はすでにアナウンサーとしての将来を見越してのものだったのでしょうね。

渡邊渚アナは高校卒業後、大学で幻のミス慶應に

引用元:Instagram

渡邊渚アナは2020年4月にフジテレビに入社したあとのインタビューで「高校時代が一番楽しかった!」と言っています。

理由は「受験がなかったから」だそう!(笑)

高校卒業後、2013年に慶應義塾大学経済学部に入学。

入学式翌日に、渡邊渚アナは「ミス慶應コンテスト」の運営に直接スカウトされました。

高校時代から文化祭を観てミス慶應に憧れを抱いていた渡邊渚アナは、迷わず参加。

1年生で唯一の候補者として、当時はかなり話題になりました。

しかし残念ながら、コンテストは運営側の不祥事(未成年への飲酒や乱暴)で中止に。

渡邊渚アナの夢は叶わず、「幻のミス慶應」と呼ばれるようになったのです。

渡邊渚アナは高校・大学卒業後、憧れだったアナウンサーの夢を叶えた

引用元:Instagram

悔しくもミス慶應の夢を叶えられなかった渡邊渚アナ。

大学2年生になってからは事務所入りもし、本格的にタレント活動を始めます。

ずっと描いていたアナウンサーの夢を叶えるためか、「週末ハッピーライフ!お江戸に恋して」(2017)や「バズリズム」(2017)ではリポーターを務めました。

また映画出演やラジオMCなど多方面での活躍を経て、2020年4月、フジテレビにアナウンサーとして入社します。

渡邊渚アナウンサーはご自身の性格を「猪突猛進」と言うほど、まっすぐな性格。

とにかく夢に向かって中学・高校から走り続けた結果、念願のアナウンサーになったのでしょう。

今後もどんどん人気を集めるであろう渡邊渚アナ。

長年の夢を叶えた姿を、しっかり見守っていきたいですね。


error: 申し訳ありませんが、右クリックできません。